DAZNとドコモ!?

DAZNとドコモ!?

DAZNはイギリスの動画配信サービス企業ですがスポーツ専用です。そこがドコモと専属契約しています。
もちろんDAZNだけの契約もできますし、DAZN for ドコモという契約もできるそうです。

 

ドコモと言えば携帯やスマートフォンのキャリア企業として日本では有名ですので、DAZNというイギリスの企業が日本に進出するにあたり、選んだパートナーとしては最適だったかもしれません。

 

このDAZN for ドコモですが、月額980円で国内外130以上、年間6,000試合以上のスポーツ映像が見放題なのです。

 

サッカー(Jリーグ、ブンデスリーガ、セリエAなど)、野球、バレーボール、水泳、とにかく多彩なスポーツ映像を様々なデバイスで楽しむことができるサービスです。
しかも映画やドラマの動画配信サービスを提供しているdTVとのコラボもなら200円割引で追加できるようです。

 

つまり、ドコモのスマートフォンを使っている人はDAZN for ドコモだけなら月々980円となりますが、DAZN for ドコモとdTVとのセットなら1,280円/月となります。
これで、ありとあらゆるスポーツ観戦、映画、ドラマなど全部網羅して視聴が可能です。

 

ちなみに、ドコモのスマートフォンを持っていない人がDAZNと契約すると、スポーツ観戦のみでも1,750円となります。

 

DAZNとドコモがコラボしたサービスのメリットは、国内外130以上、年間6,000試合以上のスポーツ試合映像を取り揃えているDAZNのコンテンツをすぐに視聴できます。

 

そして、スマートフォンやタブレット、パソコンに大画面テレビなど、様々なデバイスに対応しているので、時間や場所を気にすることなく、自分の好きな試合観戦が可能となります。

 

さらに、ドコモを利用中の人なら月額980円(税抜)という安さです。しかも、普通なら月額500円のdTVという映画やドラマの動画配信サービスで合計が1,480円となりますが、DAZN for ドコモなら200円割引の1,280円となります。

 

こちらも他の動画配信サービスメジャーと同様に、1ヶ月の無料お試し期間がありますので、是非視聴してみて、試合内容が自分が見たいものがあるのかどうかを確認した方がいいと思います。DAZN単独よりもドコモとコラボしている方が、何かトラブルがあった時に日本人が対応してくれて安心ですよね。

 

DAZNだけだと、イギリスの会社なので、カスタマーサポートの充実さは日本ほどきめ細やかではない可能性が高いです。

 

ダゾーンフォードコモは、NTTドコモのウェブサイトから入会申し込みができますので、一度本契約する前に、1ヶ月の無料視聴トライアルで感触を確かめてみてくださいね。