U-NEXT(ユーネクスト)を解約したい場合は!?【入会する前に!】

U-NEXT(ユーネクスト)を解約したい場合は

U-NEXT(ユーネクスト)は、人気が高い映像サービスです。30日間の無料トライアルがあり、無料トライアルの期間は映画やドラマ、アニマなど、様々なジャンルの作品や雑誌を見放題です。

 

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)ポイントが600円分付いてくるので、DVDなどの発売よりも早い先行配信の最新作や書籍、コミックなどがお得に堪能できます。

 

ポイントが使えるのは、ポイントのアイコンが付いた作品になります。1ポイント1円で換算して利用できますが、有効期限があるので、有効期限を過ぎると使えなくなります。

 

会員登録をするだけで、無料トライアルの特典が受けられるので、多くの人が利用しています。

 

止めたい場合も、すぐに手続きができます。

 

解約すると、現在視聴中の作品が見られなくなります。ですから、再生中の映画やドラマがある場合は、注意が必要です。
無料トライアル期間を除き、月の途中で解約した場合は、当月までの月額利用料が発生します。

 

解約は、U-NEXT(ユーネクスト)のサービスサイトから手続きができます。親アカウントからログインして、解約するというボタンをクリックして、画面の案内に従って解約手続きを行います。

 

複数のサービスを解約する場合は、ひとつずつ手続きする必要があります。1度にすべてのサービスを解約することは不可能です。

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)口コミでの評判は?

U-NEXT(ユーネクスト)はオンラインでアニメや映画、音楽、書籍を楽しめるサービスです。

 

見たい映画や本、聞きたい音楽があっても、いざレンタルショップに借りに行くとなると億劫に感じたりするものですが、U-NEXT(ユーネクスト)なら自宅にいながら手軽にレンタルできます。

 

話題の新作から懐かしい作品まで網羅されており、映画館でしか上映されないショートフィルムも鑑賞できるとあって、その豊富なコンテンツはU-NEXT(ユーネクスト)を実際に利用した人の口コミでも評判です。

 

U-NEXT(ユーネクスト)には、最大4アカウントが利用できるファミリーアカウントサービスがあります。家の中はもちろん外出先でも複数のデバイスで視聴できるのが特徴です。

 

支払いシステムに関してもよくあるクレジット払いと違い、U-NEXT(ユーネクスト)カードを使えば面倒な番号入力の手間が省け、さらに利子が発生するのを避けられる便利さに高い評価を得ています。

 

U-NEXT(ユーネクスト)には無料トライアルがあり、期間中なら見放題動画と見放題雑誌をどれだけ見ても料金がかかりません。サービスを試してみたい人に人気ですが、解約の手続きが遅れ料金が発生してしまったという口コミもあります。

 

手続きをしないと自動で課金サービスに移行されるため注意が必要です。

 

⇒U-NEXT(ユーネクスト)についてもっと知りたい方はこちらから

 

 

わかりやすい!ユーネクストの料金プランについて

動画配信サイトのユーネクストはさまざまな映画やドラマ、アニメを見ることが
できるサービスですが、料金プランがよくわからないので契約できない…
という人も多いでしょう。また、契約してみたけれど、思っていた以上に
料金が高いと感じることもあるかもしれません。

 

今回は、ユーネクストの料金プランについてわかりやすく説明していきますね。

 

まずはユーネクストの基本的な料金からです。

 

ユーネクストは31日間の無料トライアル期間が設けられているので、
最初の1ヶ月は料金がかかりません。
二ヶ月目からは有料会員となり1990円がかかってきます。
また一ヶ月ごとに継続ポイントが加算されるので、このポイントを
ためて利用すれば有料提供しているサービスを受けることができます。

 

続いてユーネクストのサービスごとの料金についてです。

 

ユーネクストには、
・月額料金で使うことのできるサービス
・さらに課金をしなければ使うことのできないサービス
の二種類があります。

 

一つ目の月額料金内で使えるサービスは、
・動画(見放題指定されている作品のみ)
・雑誌読み放題
の二つになります。

 

二つ目の課金が必要なサービスは、
・動画(有料のもの)
・書籍・漫画
・NHKオンデマンド
・スマホでUSEN
の4つのサービスです。

 

意外にも課金をしないと見ることができないサービスが多い…と
思った人もいるかもしれませんが、月額料金内で見られる作品は、
なんと5万本!これだけの数があるのでよほど見たい作品がない限りは、
月額料金内で十分満足できるでしょう。
また雑誌も読み放題で、女性のファション誌はもちろんのこと
ビジネス誌なども見ることができます。

 

有料動画の料金については、おおよそ、
・映画 432円〜540円
・ドラマ 324円
・アニメ 216円
となっています。
アニメは比較的安いですが、新作の映画などはそれなりの課金が必要と
なってくるでしょう。

 

この有料動画については、月々加算されるポイントを使うのがおすすめです。
毎月1200ポイントたまるので、少なくとも新作を1本と旧作をいくつか
見ることができますよ。
またポイントを使って書籍や漫画を購入することも可能です。

 

NHKオンデマンドについては、月額972円がかかりますが、
こちらもポイント利用が可能です。NHKの番組をたくさん見たい
人はポイントを使ってこちらを利用するのもよいでしょう。

 

最後にスマホでUSENについて。
月額490円課金すれば、スマホでUSENを聞くことができます。
音楽好きの人にはおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか?
ユーネクストには月額料金1990円と一部有料のものがあるということが
わかってもらえたかと思います。

 

ユーネクストには31日間の無料トライアルコースがあります。
こちらから、一度試してみるのもいいかもしれませんね。

 

⇒ユーネクストのお試しはこちらからどうぞ!

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)の解約方法と注意点

ユーネクストの解約は、コールセンターもしくはサービスサイトで行えます。サイトで手続きする場合、親アカウントでログインして、メニューの「設定・サポート」を選択します。

 

すると下の方に「ご契約情報」がありますので、その中の「契約内容の確認・変更」をクリックし、「月額サービス」の「ご利用状況」で「解約する」を選択します。すると、解約の注意点とアンケートの画面が出てきます。

 

解約の注意点では、解約するとその時点で見放題ではなくなること、たとえ月末まで日数が残っていても無料で見られなくなる旨が記載されています。無料トライアルを利用している方も同様です。

 

解約してもユーネクストポイントは無効になりませんが、有効期限を迎えると失効します。ポイントは有料作品のレンタルや、映画館(イオンシネマ等)のチケット割引に使用できます。

 

無料トライアルでも600円分のポイントが付与されますので、まだ使用していない方は、なるべく早く利用しましょう。ただし、解約ではなく退会を行う場合には、ポイントも即座に無効となります。

 

以上の注意点を理解した上で「次へ」を押すと、アンケートで解約理由を聞かれます。注意しなくてはならないのは、アンケートに答えないと解約手続きが完了しないことです。契約内容の変更で「解約する」を選んでも、アンケートに答えず画面を閉じてしまうと元の状態に戻ってしまい、契約続行となります。

 

解約した後は、もう一度「契約内容の確認・変更」画面まで行き、「ご利用状況」が「ご解約済み」になっているか確認した方がよいでしょう。他のサービスにも登録している場合には、同様の方法で、各サービスを1つずつ解約していく必要があります。

 

WEB操作が苦手な方は、コールセンターに電話して解約することもできます。電話番号は0120-285-600(IP電話は0570-064-996)です。ユーネクストでは解約してもアカウントは削除されませんので、解約後も会員サイトに行くことができます。

 

アカウントが残るメリットとしては、再度サービスを利用したい時に再契約の必要がなく、同じID・パスワードを使用できるということです。そのため、一時的に中断したい場合なども、気軽に解約することができます。

 

また、見たい作品だけ購入することも可能であり、定額サービスに登録しなくても、気になる作品だけその都度購入することができます。これからユーネクストに申し込む方は、初回特典で31日間無料サービスが適用されます。

 

申込日の当日から31日間、定額見放題を無料で利用できるサービスであり、期間内に上記の方法で解約すれば、月額料金は発生しません。海外映画・ドラマに強いユーネクストに興味がある方は、まずは無料トライアルを試してみましょう。

 

⇒解約も簡単なユーネクストのお試しはこちらから